Warning: array_key_exists() expects parameter 2 to be array, boolean given in /home/xsvx1023190/thecoaching.tokyo/public_html/wp-content/themes/cm/category.php on line 18

記事

記事

部下をもったら覚えておくべき10のルール

初めて部下をもつと、プレーヤーだった時のように自由がきかず、戸惑いや悩みを抱える人も多いです。 「多種多様な性格の部下をどのようにまとめたらいいのか」 どんな有能なマネージャーでも日々葛藤しながら人材育成に力を注いでいます。 そこで、部下をもったら覚えておくべき10のルールをまとめました。 今回は特に「初めて部下をもつ人」向けのルールになります。 1、部下をコントロールしようとしない 部下をもつ一番の悩みは「部下が思うように動かない」というジレンマに悩まされることではないでしょか。 「自分だったらこうするのに・・・」 と部下のやることの一挙手一投足が気になってくる時期が必ずあります。   しかし、この時部下をコントロールしようとしてはいけません。 部下をコントロールすることは「その時の仕事はうまくいく」だけで、デメリットの方が大きいのです。   マネージャーの仕事で重要な要素は「人材育成」です。 部下をコントロールしてしまうと、部下が自分で考え行動することができなくなり、人材育成という重要な仕事を放棄していることになってしまいます。 部下のやり方を尊重しつつ、どうすれば結果を出す仕事ができるのか一緒に考え行動することが重要です。   2、飲みにケーションを強要しない これは30代後半以上のマネージャーに多いのですが、仕事終わりにお酒を飲みながら部下と打ち解ける時間をもつ、“飲みにケーション”を頻繁に行う人がいます。 ※飲みにケーション=飲み+コミュニケーション ...
記事

自分の強みは変えられる。なりたい自分になるためにできる才能の見つけ方

「あなたの強みはなんですか?」 「あなたは自分の才能について説明できますか?」 はっきりと自分の強みや才能について答えられる人は少ないのではないでしょうか。   逆に「私の強みって何?」「自分には何が向いているの?」と日々不安を感じて生活している人の方が多いかと思います。 人々の仕事がAIに取って代るようになる昨今では、自分の強みを知り、自分にしかできない仕事を獲得することは、今後の社会で必須となってきています。 また、自分の才能を知り、その才能を伸ばすことに注力することにより、普通に働くよりも約6倍成果がでやすいことが学術的に証明されています。 自分の才能を知り、強みを作ることで、より活躍の場を広げることができるのです。 そこで今回は、なりたい自分になるためにできる才能の見つけ方と、強みの伸ばし方についてまとめます。 1、強みとは 強みとは、いわばその人個人の得意なこと(モノ)です。 自分には楽にできることも、他人にとっては難しいと感じることは多々あります。 それは生まれた時から今まで、様々な場面で誰しもが経験しています。   例えば私の娘はお絵かきが大好きで、1歳前から見たものを細かく描くことが得意です。 しかし、慎重な性格のため、一人でブランコに乗ったり、滑り台を滑ることは3歳になるまでできませんでした。 この事例からわかることは、私の娘は性格的に「慎重」で、絵を描くことによって「着想」したり「アレンジ」したりすることが才能だということです。 2、強みと才能の違い ここで、強みと才能の違いについて説明します。 この2つは似て非なるもので、それぞれの違いを理解することは重要です。 ...
記事

プロコーチが教える、安心感を与える聞き方「傾聴」と「ペーシング」

クライアントとの対話を通して目標達成を支援するコーチングにおいて、クライアントに安心感を与えることはとても重要です。 そんな対話のプロであるコーチングでは、意識的に用いるいくつかの技法があります。 今回は“聞く”ための技法として「傾聴」と「ペーシング」についてご紹介します。 1、傾聴 傾聴とは単に「話を聞く」だけにとどまらず、クライアントの話に耳を傾け、話しの内容に向き合うことを意味します。 クライアントから発せられる言葉だけでなく、その言葉の背景や、話す態度や表情、声色など非言語な情報にも意識を向けながら聞く点で、単に「話を聞く」こととは意味も意識も異なります。 また傾聴をするときは、話を途中で遮ったり、話の結末を予想して聞いたりしてはいけません。 自分の先入観を持ち込まず、真摯にクライアントだけに意識を集中させます。 傾聴は簡単なようでとても奥が深いものです。 特に意識すべき点は以下の通りです。   a、「聞く」ことだけに集中する 「相手の本心を聞き出そう」などこちらの目的を頭の中から排除して、ただ「聞く」ことだけに集中しましょう。 また相手が話しているときに、会話を遮ったり、会話を断ってしまうような行動は慎みましょう。   b、最後まで聞く 多くの人は、話の結末を予想しながら、相手の話を聞いてしまいます。 そこで、まずは意識的に「最後まで口を出さない」で話を聞いてみましょう。 ただそれだけのことですが、相手は自分のペースで話ができ、「聞いてもらっている」という実感が沸きます。   ...
記事

コーチングとは? 期間や料金、よくある質問

初めてリーダーやマネジャーになると、プレーヤーだった今までとは違う悩みを抱えます。 「思うようにチームがまとまらない」 「なかなか目標が達成できない」 「どうすれば部下はやる気を出してくれるのか」 そんな悩みを解決する1つの手法として、近年注目されるのが“コーチング”です。 様々なビジネス書でとりあげられ、コーチングは、もはやリーダーにとって当たりまえに身につけるべきスキルとなりました。 しかしコーチングが一般化したことと反して、正しくコーチングを理解し活用できている人は少ないです。 「コーチング=傾聴・質問」と思っている人が多いですが、傾聴や質問はコーチングの技術の1つに過ぎません。 コーチングをすべき目的や、対象者、対象となる改善内容が、「コーチング」するに適しているか判断できなければ、最大限の効果を発揮することはできないのです。 そこで、プロコーチの立場から、コーチングとは何か、コーチングの料金や相場、よくある質問をまとめました。 1、コーチングとは何か コーチングとは、「双方向の対話を通して、クライアント(対象者)の目標達成を支援するためのもの」です。 双方向の対話とは、クライアントとコーチの単なる会話ではなく、互いに対等の立場で言葉のキャッチボールを行うことです。 コーチはクライアントの話しを聞き、様々な質問をします。 質問を通して、コーチはクライアントの無意識の本質を見える化し、目標達成にむけクライアントを支援します。   またコーチングはコーチの先入観の押し付けや、目標達成にむけ何か教えたりはしません。 コーチングでは双方向の対話や質問を通して、無意識の本質を見える化し、クライアント本人に気づきを与えることや、目標達成のため設定した行動計画の支援、さらに目標達成のための行動に対するフィードバックを行うことが主な活動になります。 そしてクライアントが目標達成にむけ自走状態に入ることが、コーチングの最終目標になります。 2、コーチングの期間 ...
記事

キッズラインを利用して3歳と0歳の子どもを半日ベビーシッターに預けた感想

保活の通知結果がそろそろ届く時期ですが、皆様はいかがでしたでしょか。 2016年に流行語対象にノミネートされた「保育園落ちた日本死ね」発言から、保活の過酷な現状が明らかなりました。   あれから早2年。 現状が変わったかというと、あまり変わってないと感じています。   育児と仕事の両立が社会問題となる中、近年そういった問題解決のサポートをしてくれるサービスが増えてきました。 私が今回ご紹介したいのはオンラインベビーシッターサービスの“キッズライン”です。   我が家には3歳と0歳10か月の子どもがいます。 普段は知り合いのシッターさんまたは義母にお願いしているのですが、どうしても2人の都合がつかなかったため初めてキッズラインを利用しました。   キッズラインは利用のしやすさや、仕組みがわかりやすく、また安全性も高いサービスだと実感しました。 育児と仕事の両立に悩みを抱えている人には是非1度利用をお勧めしたいです。 1、キッズラインとは キッズラインとは、株式会社キッズラインが運営する1時間1000円~利用できる、オンラインベビーシッターサービスです。 キッズラインではベビーシッターのことを「サポーター」と呼び、サポーターは全員本人確認済みであり、さらに正社員による面談を受け、人格・適性診断に合格する必要があります。 また、サポーター合格後もキッズライン社の研修を受け、実地研修をクリアした方だけが活動を許されています。 通常のシッター業務とは別に、英語レッスンや音楽レッスンなどの追加スキルを持つシッターが多数在籍しており、様々な依頼に対応することができるサービスになっています。 元保育園勤務、幼稚園勤務、看護婦など、子どもを預けるに安心な職種の方もいらっしゃり、現在東京では742名のシッターの予約を受け付けています。(2018年2月現在) ...
記事

【書評】『ぷしゅ よなよなエールがお世話になります-くだらないけど面白い戦略で社員もファンもチームになった話』チーム作りの極意を学ぶ

下の子がもうじき1歳、ごはんもよく食べることから授乳回数が減ってきました。(やった!) ということで、週末は夫婦でお酒を飲むことがもっぱらの楽しみなのですが、最近特にお気に入りなのが「よなよなエール」というクラフトビールです。   ビール党の私にとって、このビールとの出会いはまさに衝撃! グラスに注いだ色の美しさ、泡のきめ細やかさ、立ち上る芳醇な香り、コク、のど越し…(ごくり) 「この素敵なビールはどんな会社が作っているのかな」   調べてみると、このビールを作っているのは「ヤッホーブルーイング」という会社で、GPTWジャパンが発表した「働きがいのある会社(2018)」調査で2年連続ベストカンパニーに選出されています。 井出社長の著書には魅力的な商品を生み出した裏話や、働きがいのある会社に選出されるまでに至った人材開発のノウハウが詰まっていました。   1,なぜ魅力的な商品を生み出し続けられるのか 「ヤッホーブルーイング」はGPTWジャパンが発表した「働きがいのある会社(2018)」調査で2年連続ベストカンパニーに選出されていますが、 なぜこの賞に選出されているのか、貴社自ら評価されたポイントをこのように述べていました。   ◇なぜ「ベストカンパニー」に選ばれたの? 評価のポイントは残念ながら非公開ですが、 ・ミッション「ビールに味を!人生に幸せを!」にスタッフがエネルギーを注いでいること ・お互いに切磋琢磨し、仕事を楽しんでいること ・年次や部署、性別に関係なくフラットなコミュニケーションが取れることなどの点が評価されたのではと私たちは考えています。 そしてさらにこのように述べています。 ...
記事

簡単に自分のモチベーションも、他人のモチベーションも高める方法

「この試験に受かってやる!」 「このプレゼンテーションを成功させてみせる!」 「このポイントは絶対決めてみせる!」 など、人生では様々な大事な局面があります。 そんな局面で結果を出せる人、出せない人の差はどこにあるのでしょうか。 様々な要因があると思いますが、その1つに『モチベーションの違い』があります。 モチベーションとは人が何かをする際の動機付けや目的意識のことで、一言で表すと「やる気」です このモチベーションが高ければ高いほど(やる気に満ち溢れているほど)、大事な局面で結果をだす確率が高いとされています。 ですが、大事な局面だと理解していても「なんだかやる気がでない」ことってありますよね。 ではこのモチベーションはどうすれば高められるのでしょうか。 自分のモチベーションだけでなく、他人のモチベーションも高めることができる簡単な方法をご紹介します。 1、目的、ゴール、目標を明確にする 「これをやろう!」と決めた時は、モチベーションが最高潮でエネルギーに満ち溢れた状態ですが、時間の経過とともにそのエネルギーは日常生活の中で消耗し、やがて消えてしまいます。 例えば、挫折しやすい夢として多いのが『英会話』ではないでしょうか。 かくいう私も英会話には何度となく挫折した経験があります。 外国人観光客に道を聞かれた際、思ったよりうまく話せなかった経験から、「今年こそは英会話をマスターするぞ!」と意気込むわけですが、日々の忙しさにかまけて勉強時間が減り、ついには勉強しなくなります。   モチベーションを維持するためには、目的、ゴール、目標を明確にすることが重要です。   下の図は目的、ゴール、目標の定義を現した図です。 ...
記事

【書評】ザ・コーチ最高の自分に出会える『目標の達人ノート』で正しい目標設定を学ぶ

自称、世界No.2コーチとして活躍されている谷口貴彦さんが書かれた『ザ・コーチ 最高の自分に出会える『目標の達人ノート』』を読みました。 読んだきっかけは著者・谷口貴彦さんがプロコーチとして独立された経緯が自分と似ていたこと、私がコーチングを行う中で最も重点を置いている『目標をたてる』内容に焦点を絞られた内容で、面白いと評判だったからです。 結論としては、評判通り目標をたてるための重要なエッセンスがストーリー仕立てでサクサク読め、コーチングに興味がある人や、夢を叶えたいと願う全ての年代の人が気軽に読める本だと感じました。 本書について同じプロコーチの観点から、特に重要なエッセンスをまとめます。   【この本を読むべき人】 ・コーチングに興味がある人 ・夢を叶えたい人 ・仕事にやるがいや達成感を得られない人 ・自分の目標が見つけられない人 ・リーダー、マネージャーになった人 ・部下の育成に悩みを抱えている人     1、目標とは何?誤った目標設定では夢を叶えられない ザ・コーチ第2章「目標の達人への道」が本書の最重要ポイントです。 普段何気なく使っている「目標」という言葉ですが、プロコーチとして活動している中で、目標設定を誤っている方が意外に多くいることを実感しています。 本当の意味で「目標」を理解し使えるようになると、夢の実現可能性がぐっとアップします。 私がコーチングをするうえでも、目標設定は間違えないよう慎重に行っています。 a、目標・ゴール・目的の意味を知る ...
記事

岩垣伸哉氏インタビュー 株式会社SMV JAPANのビジョン

TVでも話題の傘や、日本発電子タバコなどヒット商品を手がける「株式会社SMV JAPAN」。核としている3つの事業、オリジナルの傘・ノベルティ事業・電子タバコとそれぞれ共通点がないように思えるのですが、どのようなビジョンを持っているのでしょうか。代表取締役社長である岩垣伸哉氏に株式会社SMV JAPANのビジョンを語っていただきました。 それぞれ、どのような事業なの? ―株式会社SMV JAPANは3つの事業にわかれているとのことですが、具体的にはそれぞれどのような事業をされているのですか? 岩垣伸哉氏(以下、岩垣) 弊社はオリジナルの傘を企画販売する事業、電子タバコを企画販売する事業、ノベルティー製品を法人様に提案し販売する事業を行っています。 ―一番注力している事業はどれですか? どの事業も弊社に欠かせないものですが、一番伸びているという意味では電子タバコ事業が挙げられます。日本初の電子タバコブランドとして、VP Japanを立ち上げました。電子タバコといっても、喫煙者を増やす目的ではなく、あくまで喫煙者が健康になって欲しいという願いを持っております。弊社の電子タバコは水蒸気を吸うもので体に害はないのですが、喫煙者にとって満足感が得られるものを目指しています。 ―傘やノベルティ事業はどのようなものですか? 岩垣 弊社オリジナルの傘は、これまで傘を使っていて困っていた点を解消したものを作ることを心がけております。ノベルティー業務は、企画からカスタマーサービスまでのサポート体制と、ノベルティグッズ自体の納品までを企業に提供し続けております。 それぞれの事業の目的は? ―それぞれの事業の目的を教えていたたけますでしょうか? 岩垣 電子タバコであるVP JAPANは「副流煙のない社会を目指す」をスローガンにかかげ、吸っている人も周辺も人も健康でいていただきたいとの願いがこめられています。ニコチンレスで、タバコを吸っているのと同じような満足度を得られるので体に害はありません。実際には水蒸気を吸っているだけなのです。また、喫煙者を増やすことを目的としているのではなく、喫煙者が電子タバコへと少しずつ移行することにより、タバコを吸わなくてもよい体つくりをしていただきたいと考えています。電子タバコを通して、皆さまの健康へと貢献したいという思いがあります。 ―傘やノベルティー事業 […]
記事

登録販売者ってなに?求人は?稼げるの?

結婚出産によってキャリアが断絶されることの多い女性にとって、理想的なキャリアとはなんでしょうか。自分らしい仕事で独立といっても、そのスキルを習得するまでの稼ぎはどうしたらよいでしょうか。学校に通い学び直しをしたり、またはアルバイトでとりあえず現場復帰したり。悩ましいものです。 いろいろな選択肢があるなかで、本日は「資格取得が簡単」「資格があると給与手当が付与される」といった資格習得によってキャリアの道を開く一手をご紹介します。 比較的難易度が低い医療系国家資格「登録販売者」 本日紹介する資格は「登録販売者」です。登録販売者とは、一般医薬品の販売資格をもった国家資格のこと。かつては医薬品の販売は薬剤師に限られていたのですが、ドラッグストア等が増えるにつれ薬剤師の確保が難しくなったために、2008年に新設された資格のことです。 登録販売者とよく比較されるのは「薬剤師」です。薬剤師は、一般医薬品の全種類(1,2,3種)を取り扱うことができ、また薬局や医療機関・病院で処方せんに基づく調剤、患者への服薬説明などを行うことができる資格です。町のクリニックの隣にある「処方箋受付」などと書かれた薬局に、薬剤師がいます。 この薬剤師、薬学部で6年ほど勉強をして得られる国家資格で、お給料もそれなりなのですが、合格率も低く、難しい国家資格です。薬のエキスパートといえます。 登録販売者はそれに比べると難易度はかなり低く、子育てや仕事の合間に1日2時間程度の勉強をするとしても、試験勉強時間として2~4ヶ月ほどを見ておくとよいでしょう。書店にあるような本の独学でも勉強できますし、通信講座などを取り寄せてもよいでしょう。 登録販売者になるにはこちらも参考にしてください。 https://www.torokuhanbaisya.com/about/step.php 登録販売者に合格!求職活動はどうしたらいい? 登録販売者に合格した場合は、登録販売者を歓迎している求人を探す必要があります。基本的にはドラッグストアへの就職活動になりますが、ドラッグストアにも登録販売者の資格が必要ないスタッフを募集していることもあり(例えば清掃や品出しのスタッフ等)これらとは給与が異なってきますので、気をつけましょう。正直、登録販売者資格を持っているひとにとっては、わかりにくい求人サイトが多い印象があります。 ここで […]